吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝栄夕滅(ちょうえいゆうめつ)

読んで字の如し。朝に栄え、夕方には滅びてしまうという意味です。

小泉首相が「構造改革」を掲げ、4年あまり政権を担当し、国民に「痛み」だけ押しつけて日本は全然良くなっていません。

しかし、本人は「栄え」ているつもりでしょうか。「改革」「改革」と叫び続けて、言動ともに高揚しているようです。

「奢れる者久しからず」という言葉もあります。ファッショ小泉首相・自民党・公明党、そのうちに滅してしまうでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:雑学 - ジャンル:その他

苛斂誅求(かれんちゅうきゅう)

税金などを情け容赦なく取り立てるという意味です。

昨年6月、政府税制調査会が、サラリーマン大増税を打ち出しました。
そして消費税二桁増も議論されています。
所得税の大増税と消費税増税がセットで実施されると年収500万円の世帯で年間55万円の増税になるそうです。
まさに「苛斂誅求」です。

テーマ:雑学 - ジャンル:その他

以和為貴(わをもってたっとしとなす)

人と人とが、和やかに慈しみあい、争いごとのないことが大切であるという意味だそうです。
聖徳太子が定めた「17条の憲法」の第1条にある言葉としても有名です。

2005年10月、自民党の憲法草案が発表されました。
憲法9条を改悪し、軍隊を保持して再び戦争をできる国にしようというものです。

「和を以て貴しと為す」この理念は、憲法前文に著されています。武力ではなく外交を最優先に、平和な日本でありつづけたいものです。

テーマ:雑学 - ジャンル:その他

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。