吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう天沼知恵子プロ、健闘前田久仁子プロ

天沼知恵子プロ5年ぶりの優勝おめでとうございます。

 
 天沼の1打リードで迎えた18番。3人とも第3打をピンそばにつけバーディーチャンス。古閑・大山が先にバーディーパットを沈める。そして天沼の優勝へのバーディーパット。これを沈めて優勝が決まった瞬間、天を仰ぐようなガッツポーズのあとに地面にうずくまり、肩を震わせて安堵と歓喜の涙を流した。5年ぶりの優勝を「嬉しいです。一言では何とも言えないというか、言葉が出ない心境です。『やりきった』という気持ちで、最高ですね」と充実感に満ちた表情で話す。「ラウンド中、この5年間の事が横切りました。5勝した頃に戻りたいと思う葛藤や、応援してくれる人達に応えられなかった悔しさとか・・・。でもこの5年間でいろいろ経験して学べた、という思いがあったから、くじけることなくプレーできました。最後のパットを入れる時も入れた後も『5年間長かったな』と本当に思いました」と優勝から遠ざかっていた5年間の苦しかった思いを吐露した。この5年間背負っていたものから解放されたかのような、勝利の涙だった。
amanuma.jpg

 天沼知恵子プロとは小さな縁があって、5年前の大進撃のシーズン前に、宮崎のフェニックスカントリークラブで一緒にラウンドさせてもらいました。以来、ひそかに応援して来ましたので今回の優勝は大バンザイです。

 
 さて勝手に応援団をしている前田久仁子プロ。今週は健闘しました。初日は73で出遅れましたが、2日目に69でトータル2アンダー、4位タイまで順位を上げて最終日に期待を持たせてくれました。残念ながら最終日は2オーバーの74、3日間トータル216のイーブンパーで10位タイでした。
   「久仁子のツアー参戦日記」です。
   初日1オーバー、2日目は3アンダー、4位タイで決勝に進みました。
   2日目は、雨・風ともに強かったですが、1番から3連続バーディー!!!
   今日もこれで行けると思いましたが・・・
   予選2日間のゴルフには満足していますので、それを最終日まで持続して行きたいです。
前田久仁子プロ、今週はもっと上位を目指してがんばろう
 
スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

たかがイワシとは言わしません

 イワシの超高値が止まらないそうです。
 かば焼き、つみれ汁、しょうが焼き、酢じめ、などなど煮ても焼いても、こねてもおいしいのがイワシですね。マイワシの旬は5月から10月。まさにこれからイワシのおいしい季節なんですが。
 なんと東京・築地の中央卸売市場で23日、千葉県産の特大イワシが1匹当たりに換算すると約1150円で取引され、昨年同期と比べて2.5倍以上になったというのです。不漁による入荷量の減少が響き、大衆魚と言われたイワシももはや国産の伊勢エビ並みになっているとのこと。ビックリ。

 築地市場に入荷されたマイワシはこの春から急減し始め、4月は148トンと前月の半分以下で、5月に入っても入荷量は回復せず、23日は、1キロで今年最高値の5775円(消費税込み)で取引されたそうなんです。

 水産庁によると、太平洋のマイワシはここ10年余りで10分の1に減少したとのこと。海流の変化など、環境要因が影響しているとみられるそうですが、今後も日本沿岸を回遊するイワシは少ない見通しだという。イワシ好きのみなさんにとってはなんとも寂しいはなしですね。

 ところで養殖ブリや鯛のえさはイワシじゃなかったですか。いまのイワシの値段はブリや鯛、マグロより高かったりして。はてさてどうなるんでしょうか。

テーマ:つれづれ。 - ジャンル:その他

侵略への反省“忘れろ”~自民・町村元文科相

 なんという言いぐさでしょうか。
 自民党の町村元文科相は、24日の衆院教育基本法特別委員会で、「敗戦後遺症の発想を教育界から取り除いていかないと」発言し、愛国心の強制を批判する教師たちを「敗戦後遺症」と揶揄しました。

 「敗戦後遺症」とは侵略戦争への反省を指しているのでしょうか。町村元文科相は「過去の反省、とくに戦後60年の反省の上に立った未来志向の教育改革論議を」とも発言。「過去の反省」の中から、国民を侵略戦争に駆り立てた戦前の教育に対する反省をとりのぞいてしまいましたね。町村信孝元文科相の主張は、戦後の原点である侵略戦争に対する反省を忘れろということにほかなりません。

 戦前の教育勅語は「一旦緩急あれば義勇公に奉じ以て天壌無窮の皇運を扶翼すべし」と天皇のために命をささげることを求め、国民を戦争に動員する教育の根本となりました。そのため戦後、教育の目的を国家のためではなく「人格の完成」におく教育基本法を定めたのです。町村氏は戦前のあやまちを繰り返してもいいのでしょうか。

 教育基本法改悪をめぐる国会審議で見えてきたものは、やっぱり多くの国民や教師、父母が心配する「愛国心強制」と「成績主義による競争加速」です。 
 教育の荒廃や少年犯罪の原因を教育基本法にからめる、政府の手法にたいし、国民の間から「筋違い」(高知新聞4月14日付)との声があがっています。

 政府は、現行法のどこが問題か、何一つ明快に説明できないでいますね。子どもと教育をめぐるさまざまな問題の根源が、教育基本法にあるのではなく、子ども一人ひとりの人間的な成長をめざす教育基本法の理念をないがしろにしてきた自民党政治にあるからでしょう。


 憲法をふみにじって、「愛国心」を強制し、子どもたちを競争に追い立てる、教育基本法改悪案は徹底審議の上、廃案にするしかありませんね。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

日本政府も原発ではなく風力発電開発を!

NIKKEI NETからの記事です。
風力発電、米で急増・06年設備投資3割増の40億ドルへ
 原油・ガス価格の高騰などを背景に、米国で風力発電設備の建設ラッシュが始まったそうです。業界団体によると、2006年の設備投資額は前年比3割増の総額40億ドル超となり、追加される発電量は約3000メガワットと過去最高に達する見通しとのこと。発電コストの低下も進んでおり、代替エネルギー導入に前向きなブッシュ政権の支援策が建設を後押ししているそうですよ。

 テキサス州では米最大となる沖合の風力発電プロジェクトが動き出しました。投資額は総額10億ドルを上回り、メキシコ湾の1万6000ヘクタールに百基を超える風力タービンを建設するそうです。発電量は12万5000世帯分に相当する500メガワットを目指しているとのこと。


 京都議定書を批准しないブッシュ大統領、最大のCO2排出権国で許せない政権ですが、とうとうこの大独善魔ブッシュ大統領でさえ今年の年次教書では「石油依存症」からの脱却を訴えています。原発新設は評価出来ませんがバイオエネルギーや自然エネルギーなど化石燃料に依存しない代替エネルギー開発を訴えました。これに応える動きが上の記事でしょう。

許せますか 我が日本は相変わらず原発推進ですよ。
 日本政府が風力発電支援なんて聞いたことがありませんね。六ヶ所村の核燃料再処理工場稼働を始め、佐賀県玄海原発でのプルサーマル計画推進など、放射能汚染廃棄物の最終処理方法さえ化学的にも確立されていないのに、相変わらず巨額資金を必要とする原発推進です。

 海岸線の長い日本は、風力発電立地に適しているといわれています。現在は市民出資による風力発電などが進んでいますが、エネルギー資源を外国に頼る日本こそ政府が本腰をいれてとりくむ課題ではないでしょうか。

 私は、“STOP!再処理 ネットワーキング”に賛同し参加します。
 現在のネットワーカーズです。

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

病院の1割、経営危機~地域医療の崩壊が心配です

 4月実施診療報酬改定で収入減 病院の1割、経営危機です  
 世間は景気回復?という中で、医療機関に支払われる診療報酬は過去最大の-3.6%と大幅に引き下げられました。
 この結果、中小の民間病院を中心に約1割の病院が経営危機に直面していることが19日、病院団体でつくる「四病院団体協議会」の緊急アンケートでわかりました。保険から医療機関に支払われる診療報酬の四月改定で、看護職員を増やさなければ病院の収入が大幅に減る仕組みになったためです。

 同日記者会見した同協議会の猪口雄二医療保険・診療報酬委員会委員長は「改定には現状把握を十分行い時間をかける必要があった」とし「診療報酬のあり方としても問題が残る。医療過疎で看護師不足の地域では地域医療の崩壊につながりかねない」と語りました。

 4月の改定では、看護職員(看護師と准看護師1人に対する入院患者数で決まる「入院基本料」の区分を変更。従来の「患者15人」、「13人」、「10人」に看護職員1人という区分に加え、体制の厚い「患者7人に看護職員1人」の区分を新設しました。ここには平均入院日数の短縮を条件に、高い診療報酬をつけました。
 一方「患者15人に看護職員1人」に満たない配置の病院は事実上、経営できない報酬に下げました。
 また、看護職員の月平均夜勤の上限を72時間に。看護職員にたいする看護師の比率の基準も高くし、これを満たすために看護師を増やさなければ入院基本料のランクが従来より下がる場合も生まれました。
 回答のあった1463の一般病院では、「患者15人に看護職員1人」に達しない病院が37あり、病棟閉鎖なども6つありました。
 「患者15人に看護職員1人」の基準に達している病院でも、「(看護師を増員する)計画書上の数字で届け出たが増員できず継続不可能」との回答が95にのぼりました。
 同協議会ではこれら計138病院(9.4%)が「実質的に運営困難な病院と考えられる」としています。
 精神病院(回答数855)でも同様に運営が困難になる病院が計104、12.2%にのぼっています。
 調査は同協議会が4月、約5570の国・公立、大学、民間病院にアンケートを送付し、2321から回答を得ました。同協議会は、日本病院会、全日本病院協会、日本医療法人協会、日本精神科病院協会で構成。


 4月実施の診療報酬改定は以上のような内容にとどまっていません。
 2000年に介護保険が実施された時に、医師、看護師の配置基準が緩い「療養病床」(介護保険、医療保険どちらかに対応)が導入されました。医師や看護師を確保しにくい病院や診療所では、いっせいに病床を「療養病床」に転換しました。

 その「療養病床」の報酬が、採算がとれない程減額され、病床閉鎖があいつぎ、行き場のない患者が多数生み出されているのです。地域医療崩壊というようなところも出てきています。さらに、先日、自民・公明の賛成で衆議院を通過した医療制度改悪法案では、「療養病床」を全廃しようとしています。ファッショ小泉と厚生労働省の悪巧みです。医療機関側は、かけたはしごをいっせいにはずされたのです。

 私どもの法人は、120床病院と3つの無床クリニックを運営していますが、従来のままだと9千万円の減収になるところでした。全職員で知恵を出し合って必要なところに経営資源を集中することにし、病院の一般病床90床を7:1看護配置に、30床の療養病床は一般病床に転換する目途が立ちました。クリニックも24時間対応する在宅療養診療所の届けを行うことができました。なんとか、組合員と地域の人々の医療を守る体制ができたと思います。

 ファッショ小泉の「新自由主義」「社会保障構造改革」許し続けると国民皆保険制度・国民医療が崩壊します。
 許せん、ファッショ小泉構造改革、国民の怒りの声を上げるときです。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

許せん~これ以上の社会保障改悪

許せん 医療制度改革法案、衆院委で強行可決
 終盤国会の焦点である医療制度改革法案は17日昼、衆院厚生労働委員会で与党が強行採決に踏み切り、自民、公明両党の賛成多数で可決した。与党は18日の衆院本会議で可決後、直ちに参院に送付し、6月上旬の成立を目指す。野党4党は審議不足を主張し、採決に強く反発。与野党の対決姿勢がさらに強まるのは確実だ。教育基本法改正案などの重要法案の審議にも影響する可能性が高い。

 厚労委は17日午前、小泉純一郎首相が出席し、採決の前提となる締めくくり総括質疑を実施した。首相は増加傾向にある社会保障費について「6月をメドにどの程度抑えていくか、一つの方向を出していきたい」と述べ、6月に決定する「骨太の方針2006」で具体的な方向性を提示する意向を強調した。

 委員会に先立って開いた理事会では、与党が改めて同日の採決を提案したものの野党が反対。その後も委員会審議と並行して与野党の筆頭理事協議を断続的に続けたが、調整がつかなかった。与党は「審議は10分尽くした」との判断から、野党の反発で議場が騒然とする中、強行採決した。 (nikkeinet 14:02)

許せん 介護保険、自己負担2割に・自民検討
自民党は歳出・歳入一体改革の歳出削減に関連し、介護保険利用者の負担割合を現行の1割から2割に引き上げる検討に入った。自己負担の引き上げで安易な利用を抑制し、国費負担を軽減する。雇用保険は失業者への給付費の一定割合を補っている国庫負担について、廃止を含めて大幅な見直しを検討する。膨張する社会保障費の抑制につなげたい考えだが、与党内の反発も予想される。

 自民党歳出改革プロジェクトチーム(座長・中川秀直政調会長)が16日、社会保障分野の委員会でこれらの削減案の検討に着手した。6月に今後5年間の歳出削減の独自案をまとめ、骨太方針2006に反映させた
い考えだ。 (nikkeinet 07:00)

 今回の医療改悪法案は、高齢者の自己負担率のいっそうの引き上げ、高齢者保険制度の創設、混合診療の拡大(米日保険会社への市場創設です)など私たち国民に大幅な負担増をせまるものです。
 介護保険はサービス抑制と保険料の引き上げが4月に実施されたばかりです。最早利用者負担2倍化の議論です。

 絶対に許せません。
 米軍への思いやり予算を削減しろ。
 米軍基地再編負担はゼロにしろ。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

米国の母の日~「MOM SAYS NO WAR」(ママは戦争反対よ)

 「母親は反対、戦争に反対」―米国の反戦女性団体コードピンクは母の日・14日の行動として、13日午後3時から首都ワシントンにあるホワイトハウス前のラファイエット公園を中心に24時間の「ビジル」(監視行動)を始めましたよ。ピンクのTシャツ、トレーナー、スカーフなど、ピンク色のものを身にまとった人たちが男性も含め全米各地から集まりました。

 まず13日、ホワイトハウス南側の「エリプス広場」で「MOM SAYS NO WAR」(ママは戦争反対よ)の人文字をつくりました。続いて公園の芝生に座っての「分科会」。イランと米国の関係や移民問題などのテーマで話し合われました。

 「ハロー・ホワイトハウス、ノー・モア・ウオー(戦争はもういやだ)」との司会者の掛け声で始まった夜のステージでは、1870年に米国の社会活動家ジュリア・ワード・ハウが起草した「母の日宣言」が読み上げられました。

 米国の母の日は、もともと平和を呼びかける日として提唱されたものだったんですね。「立ち上がれ、心あるすべての女性たち」「武器を捨てよ。人殺しの剣は正義を測るてんびんにあらず」という力強い朗読が響きわたったそうです。

 息子をイラクで亡くし、ブッシュ大統領に面会を求めているシンディ・シーハンさんもステージに登場。ホワイトハウスに向かって「あなた方に、もう私たちの子どもを取り上げさせない。私たちもあなた方の子どもには手を出さない。もし徴兵制を復活するなら、私たちは子どもを隠してしまいます」と訴え、喝さいを受けたそうです。

 米国の母の日は、もともと平和を呼びかける日として提唱されたものであることを初めて知りました。日本での「母の日」もこんな意義あるものであってほしいですね。




今週は我慢のゴルフでした

女子プロゴルファー前田久仁子さんの勝手に応援団です。

12日から今日まで福岡センチュリーゴルフ倶楽部で行われた「ヴァーナルレディース」トーナメント。
前田久仁子プロは、72・75・72トータル3オーバーの26位タイでした。昨年は予選落ちしていましたので、大健闘とほめてあげましょう。
バーディーが少なく我慢のゴルフでした。

また次の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン (5/19~5/21)に期待です。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

地球温暖化防止~やれば出来るじゃないか

 CO2排出削減・地球温暖化防止の取り組みの話題二つです。
企業や省庁・役所の取り組みをもっと加速させないと京都議定書で義務づけられたCO2削減-6%は達成できませんよ。

 新日本石油とトヨタ自動車は植物から造るディーゼル車向け「バイオディーゼル燃料」を、軽油並みの性能に高めることに成功した。同燃料は温暖化ガスの二酸化炭素(CO2)の排出がゼロとみなされ、欧州などではすでに使われている。石油元売りと自動車の国内最大手がエンジン性能を損なわない燃料にメドをつけたことで、国内でも導入に向けた動きが活発になりそうだ。
 バイオディーゼル燃料は植物油や廃食用油が原料。欧州のほか、国内では京都市などがバスやごみ収集車の燃料として軽油に混ぜて使っている。 (NIKKEINET 17:00)


 asahi.com2006年05月12日15時30分
 4月から庁舎内の照明を午後8時に消灯している環境省は12日、これに伴う1カ月間の消費電力量が前年同月比で23.6%減ったと発表した。小池環境相が閣議後の会見で明らかにした。

 同省によると、4月の消費電力量は、照明分が約2万6500キロワット時で、昨年4月に比べて33.5%減。OA機器の停止分は約2万7600キロワット時で同10.7%減。合計で23.6%減った。二酸化炭素(CO2)排出量でみると、8.1トン削減できた。

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

さぁー今週はヴァーナルレディース

女子プロゴルファー前田久仁子さんの勝手に応援団です。

先週は難コースの東京よみうり4日間トーナメント「サロンパスワールドレディス」をがんばって、今シーズン最高の5位タイ、賞金も450万円獲得しました。賞金ランクも68位から一気に31位に大躍進でした。
    以下は、所属の富士平原ゴルフクラブHP上の「久仁子の参戦日記」です。 
    ホッとしました。。。
    今年に入り体調を崩したり、調子が悪かったりと悩んでおりました。
    予選には富士平原のメンバー様も応援に来て頂きまして、ありがとうございました。
    何となく、普段とは違う緊張感がありまして、良い方向に向いたのかな?と思いました。
    今年もまだまだ先は長いですが、今回のようなゴルフをして行ければなぁ~と思います。
    今後ともご声援の程、よろしくお願い致します。

前週まで6戦中4試合の予選落ちをしていましたから、本当にほっとしたんでしょう。

さぁ~明日12日金曜日から14日日曜日は「ヴァーナルレディース」トーナメントです。
大会コースは福岡センチュリーゴルフ倶楽部(福岡県)、3日間トーナメントながら賞金総額は前週より高額です。

前田久仁子プロ、2004年のこの大会は35位タイ、宮里藍プロが優勝した昨年は残念ながら予選落ちでした。今年は前週の余勢をかってもっと上位をねらってほしいものです。

今週もがんばれ前田久仁子プロ。勝手に応援団します。
kuniko.jpg

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

堀江ライブドア元社長無罪を主張です

 がんばりますね。
 証券取引法違反の罪で起訴されたライブドアの堀江貴文元社長の裁判で、初公判の前に裁判のポイントを絞る手続きの1回目の協議が行われました。堀江元社長側は無罪を主張し、部下に不正を指示したことはないなどと争っていく姿勢を示したそうですよ。


 堀江貴文被告(33)は、ライブドアのおととし9月期の決算を53億円余り粉飾したなどとして、証券取引法違反の罪に問われています。
 
 堀江元社長の裁判では、審理を短くするために去年導入された争点整理という新しい手続きが取り入れられ、10日、検察側と弁護側双方が東京地方裁判所に集まって、初公判の前に裁判のポイントを絞る1回目の協議をしました。

 協議は非公開で、堀江元社長本人は出席しませんでしたが、弁護団は無罪を主張しました。そのうえで、今後、特に争うポイントとして3つの点をあげました。具体的には、
▽堀江元社長が部下に不正を指示したことはない
▽決算が粉飾だとは考えていない
▽決算を粉飾するなど不正な目的で企業買収を繰り返したわけではない
以上のように強調し、全面的に争っていく姿勢を示しました。

 検察側は、これまで堀江元社長が主導して決算を粉飾していたと主張しています。弁護団は「堀江元社長がいつ、どのように不正を指示したと主張するのか明らかにするべきだ」などと、およそ90項目にわたって詳しい説明を求め、検察側は今月30日までに主張の内容をまとめて書面を出すことになりました。検察側と弁護側の協議は今後も続けられ、2回目は来月7日に行われます。堀江元社長の初公判は早ければこの夏に開かれ、その後は集中的な審理が行われて、早いペースで裁判が進むものとみられます。

 はてさて、この裁判の行方はどうなることやら?

おばあさんのラストダンス

 鎌田 実医師って優しくてすごい医師ですね。
 5月6日土曜日に放送された「つながるテレビ@ヒューマン」で鎌田実医師と病院の取り組みが紹介されていました。

 お二人とも相当にご高齢のソバ屋のご主人と奥様のラストダンスです。
 50才を過ぎてから共通の趣味をと25年間二人で続けてきた社交ダンス。しかし奥様が癌で入院です。奥様は自分のことより二人で社交ダンスを踊れなくなったご主人のことが気がかりです。
 
 そこで、鎌田医師がダンスを病院で踊ってみたらと提案です。鎌田医師いわく「彼女の人生だから、彼女の望んでいることが大切。自分で決めること、それを僕たちが応援すること」。なんともヒューマニズムに満ちた鎌田医師の提案です。

 ご主人は奥様とのダンスのステップを、奥様が踊りやすいようにと自宅で連日準備します。ご主人の「今までの中で一番心に残るダンスをしたいですね」という言葉に想いが込められていました。

 鎌田医師をはじめ病院スタッフが見守る中、ご主人はモーニングをびしりと着て、奥様もドレスをあでやかに着て、タンゴを踊りきったご夫婦。ご主人も癌だったようですが、タンゴを踊りきったご主人が奥様に「ありがとう」の言葉です。ご主人は長年伝えられなかった妻への感謝の気持ちを伝えられたと、本当に安堵していました。

 鎌田医師は「奥さんがダンスをとても喜んでいたのが嬉しかった。家族の絆を縮めるために「ありがとう」という言葉を使いたい」といっていました。

 この病院でのダンスからしばらくして奥様は亡くなりました。まさに「おばあさんのラストダンス」鎌田医師からご夫婦への素敵なプレゼントでした。大感動の鎌田医師のはからいでした。

 ちなみに鎌田実医師は、がん末期患者への24時間体制の訪問看護など、地域密着の医療で知られる諏訪中央病院の名誉院長。『がんばらない』』『あきらめない』『生き方のコツ・死に方の選択』などベストセラー多数です。「『九条の会』アピールを支持する医師・医学者の会」の呼びかけ人でもあります。
会の1周年記念講演会で、鎌田実医師が行った講演要旨もお読み下さい。
           九条は宝~大好きな憲法を、できるだけ傷つけず

今年の新入社員は脱「個人主義」 職場行事もいとわず

 なんと「今年の新入社員は脱「個人主義」 職場行事もいとわず」だそうですよ。

 今年の新入社員はチームで成果を分かち合える職場を好み、運動会など職場行事の参加もいとわないなど、脱「個人主義」的な傾向がうかがえることが社会経済生産性本部の調査で分かったそうです。
 同本部は「個人別の成果主義などが広がり、職場の人間関係が薄れてきたことへの反動ではないか」と分析しているそうですが、本当かな。

 今回初めて設けた設問では、「人より多く賃金を得なくても、食べていけるだけの収入があれば十分だ」とする人が36%に上ったのが目立ったとも。これも本当かな。

 もしかしてホリエモンの虚構崩壊、村上ファンドの阪神いじめ、などなど拝金主義に対する反発がでてきたのかな。いずれも優等生の答えではなく、本音の回答なら・・・・・。

 そうだ新入社員諸君、人間は一人では生きられない。

テーマ:モチベーション - ジャンル:就職・お仕事

ヤッター前田久仁子プロ今期最高5位タイです

 やりました。前田久仁子プロ。
 5月4日~今日5月7日まで行われた4日間大会のサロンパスワールドレディスゴルフトーナメントで通算2オーバ、今期最高の5位タイになりました。ゴルフに「たられば」は禁物ですが、8番ショートホールのダボがなければ、あのポーラ・クリーマーを上回る単独3位でしたよ。おしかったよ~。
 
 まあ、しかし、5位タイとはいえ自身最高の賞金獲得の大会でした。
 2004年シーズン賞金獲得43位、2005年シーズン44位で、2年連続シード権を獲得して、さあー今年は初優勝をと応援していたのですが・・・・。先週までの6戦中4戦で予選落ち、賞金ランクも68位に低迷して心配していました。しかし、この大会の賞金で賞金ランクも30位台に急上昇です。 

 ところでみなさん、女子プロゴルファー前田久仁子さんといってもご存じないですよね。実をいいますとお母さんが、3年前まで私ども病院で事務職員をしていまして、久仁子さんがプロテスト合格以来、応援を続けているのです。
 今週も優勝した同じ宮崎出身の大山志保プロと同じ年。今年の宮崎でのトーナメント前に訪ねて来てくれた際に、大山プロとどこが違うんだと聞いたら「根性が違う」と照れていましたが、今週は前田プロも根性を発揮しました。

 下の写真が前田久仁子プロの勇姿です。近くでトーナメントがありましたら応援をお願いします。
kuniko.jpg

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

カモシカより強い82才のおばあちゃん

 小野寺さんとおっしゃる82才のおばあちゃんは4日午後4時ごろ、自宅の庭につないでいた愛犬を家の中に入れようとした際、ニホンカモシカの突進を受けて角をつかみ、約10時間後の5日午前2時すぎ、カモシカが弱ったすきに手を離して家の中に逃げ込んだというのです。庭から縁側に逃げ、縁側に半ば腰掛ける形で、約10時間もカモシカの角を握り続けていたというからすごいですね。

 小野寺さんは6日午後、入院先の病院で取材に応じ「角を放したら犬が襲われるかと思った」と話したそうですが、愛犬を思う気持ちで約10時間もニホンカモシカの角を握り続ける、その勇気と強さに感動しました。
 ちなみに現場は北上市中心部から東に約5キロの田園地帯。同県東部に広がる北上山地の中央部にあたるそうです。

ウィキベディア フリー百科事典から~ニホンカモシカの解説です~
1955年、特別天然記念物に指定された。
頭胴長70~85cm、肩高70~75cm、体重30~45kg。ホンシュウジカなどのシカ類より小柄でずんぐりしており、四肢も首も太く短く、毛も長い(よって、しばしば用いられる「カモシカのような脚」という形容は、実際にはレイヨウなど他の動物のイメージとの混同によるものではないかとも言われる)。

角は黒色で先がとがっており、15センチほど。後ろ側にゆるやかに湾曲している。目の下のよく目立つ眼下腺をもち、ここから分泌液を出してマーキングをする。シカ科のシカ類はひづめがほっそりしていて、開けた場所を走るのに向いているのに対して、ニホンカモシカはひづめの先を広げて立つことができ、岩場など足場の悪い所での活動に向いている。

kamosika.jpg
 
みなさん愛犬のためとはいえ、ニホンカモシカを10時間も抑え続ける勇気と体力がありますか。82才のおばあちゃんに脱帽です。

地球温暖化~煙と金と沈む島~ツバルを沈めていいのか

 牡猫COOは憲法9条改悪反対です。あわせて地球温暖化の問題についても重大な関心を持って報道を追っかけています。
 今日は4月30日に放送されたNHKスペシャル「同時3点ドキュメント『煙と金と沈む島』」から記事をアップしたいと思います。

 地球を包むひとつの大気。今、世界がその大気をめぐって、まったく異なる立場から利害の綱引きを繰り広げています。地球温暖化・海面上昇で最初に沈むだろうと云われる島国ツバル、温室効果ガスを出し続ける中国の重慶、そして環境ビジネス展開するアメリカ企業の動きを同じ時間に取材した番組でした。

 地球温暖化の影響で、世界で初めて消滅すると危惧されている南太平洋の島ツバル。フィジーから北へ飛行機で約2時間半。赤道のすぐ南に位置しているのがツバルです。サンゴ礁からできたいわゆる環礁国で、ツバルを構成する9つの島の総面積は26k㎡ととても小さいですが、領海は約130万k㎡にもなります。しかし、平均海抜約2mといわれる島国です。
 総人口は約1万人で、首都フナフチのある比較的面積の広いファンガファレ島のあるフナフチ環礁への人口が集中しています。
 ツバル国名誉総領事館のホームページには次のような歌?が紹介されていました。自然と共生していきるツバルの人たちの純真無垢さをあらわしていますよね。
     神さまの国 ツバル
     ぼくらはそこに すんでいる
     金も銀も なーんにもないが
     ぼくらはちっとも 気にしない

     あなたは やさしく あたたかい
     あけぼの近く よせ波ひびく
     浜辺にあなたの 声をきく
     あなたをたたえる 声をきく
     あなたをたたえる 声をきく
 こんなツバルが今年2月下旬の大潮で、史上最大の浸水に襲われたのです。首都ではいたるところから海水が噴き出し、多くの家が床上浸水しました。国が沈むという危機に直面するツバルは、最大の温暖化ガス排出国、アメリカを強く非難し続けてきましたた。「わたしたちのことを忘れないでください」という島の長老の言葉が印象的でした。
0602tubaru.jpg

 ツバルの人たちが非難するアメリカは、温暖化ガスを規制する京都議定書から脱退しながらも、ガスを排出する権利を売買し、巨額の富を手にしています。いわゆる排出権取引です。ニューヨークのある巨大ブローカーは、650億円の資金をもとに、世界中の温暖化ガスを出す権利を買いあさり、EUや日本の企業に売りつけています。
 私は、排出権取引は地球全体での現状の帳尻合わせであり、温室効果ガス排出抑制には絶対にならないと考えています。こんなことを許した京都議定書も問題がありましたね。

 さて中国です。世界ワースト1・アメリカの23.9%に次ぐ14.5%世界ワースト2の温室効果ガス排出国です。しかし京都議定書では温室効果ガス削減義務が課せられていません。
 中国屈指の大工場地帯・重慶では、発展を求めて、石炭の増産に邁進し、燃やし続けて温暖化ガスが次々と排出されています。日本の総合商社が削減義務のない中国の排出権を買い取ろうとうごめいていました。現地では排出権を売ってもっと石炭を増産しようという動きです。街は分厚いスモッグに覆われいますが、労働者たちは、温暖化防止よりも豊かさを求める権利を主張しているのが印象的でした。
0604zyuukei.jpg

 地球温暖化に直面するツバル。豊かさを求めガスの排出を続ける中国。そして「儲け」という市場原理がなければ温暖化は阻止できないとするアメリカ。ツバルが浸水の危機にさらされた2月21日から3月1日までの9日間の3地点の同時進行の記録でした。

 人間の欲望は、地球温暖化を防止できない。そんな悲観的な気持ちになった番組でした。

テーマ:環境破壊 - ジャンル:政治・経済

59回目の憲法記念日

 今日5月3日は59回目の憲法記念日ですね。全国各地で、平和憲法を守ろうと多彩な催しが繰り広げられていると思います。

 宮崎では「第60回憲法と平和を考えるつどい」があり参加してきました。このつどいは、「日本科学者会議宮崎支部」と「宮崎民主法律家協会」が主催し、「憲法と平和を守る宮崎県連絡会」が協賛して開催されたものです。今年11月で憲法公布から60年を迎えますが、これまでに60回も「憲法と平和を考えるつどい」を継続してきたことが、まず凄いですよね。今日も100名足らずのつどいでしたが、まさに継続は力なりです。
 今日のつどいの講演テーマは、「自民党『新憲法草案』を斬る!~その特徴とねらい」でした。講師は元鹿児島大学教授の板東義雄氏でした。
060503kenpou.jpg

 板東氏は、自民党が当初示唆していた全面的な書き換えから、形式的には現在の憲法を基にした「部分的な修正」という形になっているが、反平和主義、反立憲主義、平和と人権の軽視が盛り込まれた重点的な改悪だと指摘しました。

 憲法前文は全文書き換えられ、過去の戦争への反省と不戦の誓い、平和的生存権を消し去り、その上で、国や社会を愛し守ることを国民の責務にしている、また国際協調主義に基づく集団的自衛権の行使を予定しているもので、これは「憲法改正」ではなく「新憲法の制定」だということも指摘しました。
 私も自民党新憲法草案は、現憲法を「改正」というのではなく、全く異質の現憲法に対するクーデター的なものと認識していましたので、そのとおりだと納得しました。

 そして、自民党新憲法草案の重点として次の3点を指摘しました。
 重点その1は、戦争をしない・できない9条から、戦争をする・できる9条へということ。章の名前も「戦争の放棄」から「安全保障」に変更し、2項を削除して自衛軍の設置が設置され、決して専守防衛の自衛軍ではない集団的自衛権行使も可能にしたこと。

 重点その2は、自由と人権の尊重から、「公益及び公の秩序」の尊重へということ。現憲法の人権規定の中で使われている「公共の福祉」をすべて「公益及び公の秩序」と書き換え、国家の安全と社会秩序の維持、すなわち国益を、個人の人権よりも常に国益の優先をとしていること。

 重点その3は、憲法改悪がしにくい憲法(硬性憲法)から、しやすい憲法(軟性憲法)へということ。自民党新憲法起草委員会事務局長の桝添要一参議院は、「まず、9条2項と96条の改正を実現すれば、(今後の改正に)風穴を開けることができる」と発言しているが、これは自民党新憲法草案がはじめの改悪であり、さらなる憲法改悪の突破口になるものであること。

 最後に、今日の朝日新聞の世論調査の結果も引きながら、平和憲法を改悪から守るためには、9条を守るという一点での共同行動が大切になっており、国民の過半数の支持をえるたたかいが必要だと呼びかけました。

 つどいの後は早速街頭に出て訴えるために、宮崎市の目抜き通りをピースウォークでした。
060503kenpou1.jpg

 時あたかも「米軍再編」として、自衛隊と米軍の軍事的一体化、「日本防衛」とは無縁の海外への“殴り込み”部隊の司令部機能や機動性の強化、そのための巨額の財政支出が、私たちのの目の前で進行しつつあります。これらは、9条改憲の先にある日本の将来が、「先制攻撃」を基本戦略とするアメリカに追随するものであることを、具体的にしめすものでしょう。
 いま、「九条の会」が全国で5千近く結成されるなど、憲法改悪に反対する国民のたたかいは大きく広がりつつあります。
 勇気と確信をもって憲法9条まもるたたかいに参加したいと決意した「憲法と平和を考えるつどい」でした。

 この機会にヤフーブログに掲載した「新しい憲法のはなし~文部省」も紹介したいと思います。

テーマ:平和憲法 - ジャンル:政治・経済

今日5月1日はメーデーです

 今日は5月1日。労働者の祭典第77回メーデーでしたね。
 残念ながら仕事で参加できませんでしたが、宮崎県でも「第77回宮崎県中央メーデー」集会とデモ行進が行われました。
 ファッショ小泉政権のもとで、障害者・要介護者・高齢者などに対する社会保障制度の切り捨て、国民負担の大幅増加、憲法9条改悪の策動、米軍基地再編問題・日本の費用負担3兆円、医療大改悪などが進められています。こんな状況のもとで行われたメーデーです。提供頂いた写真からはファッショ小泉の悪政に対する参加者の怒りが表れていました。
06mayday.jpg


 5月1日に開催されなかったり、メーデーがだんだん形骸化されて行く中で、若い人たちにはメーデーの由来を知らない人も多いのでしょうね。 
 ちなみにウィキペディア・フリー百科事典によるとメーデーの由来は次のとおりですよ。

労働者の日としてのメーデーは、1886年5月1日に合衆国カナダ職能労働組合連盟(後のアメリカ労働総同盟)が、シカゴを中心に8時間労働制を要求するデモンストレーションを行ったのが起源。

1日12時間から14時間労働が当たり前だった当時、「第1の8時間は仕事のために、第2の8時間は休息のために、そして残りの8時間は、おれたちの好きなことのために」を目標に行なわれた。

1889年に第二インターナショナル創立大会で1890年5月1日を8時間労働実現のためのデモを行うことが決議された。当日、ヨーロッパ各国やアメリカなどで第1回国際メーデーが実行され、以後も労働者の権利を主張する運動として定着した。

日本では、1920年5月2日日曜日に第1回のメーデーが上野公園(現在の東京都台東区)で行われ、およそ1万人の労働者が「八時間労働制の実施」「失業の防止」「最低賃金法の制定」などを訴えた。翌年からは5月1日となり、開催地や参加人数も増えていった。だが、1936年から1945年までの10年間は戦時下などの理由で、また、太平洋戦争激化などの理由で開催されなかった。敗戦直後の1946年の大会では、「働けるだけ喰わせろ」をスローガンに掲げ、11年ぶりに盛大に開かれた(飯米獲得人民大会 “食糧メーデー”の別名でも)。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。