吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島被爆から61年~平和でこそ高校野球もある

 今日、2006年8月6日、被爆から61年となる「原爆の日」を迎えた広島市、平和記念公園で「原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」が開かれ、参列者が犠牲者の冥福を祈りました。
 昨年は、細君と二人で広島に行き、現地で犠牲者の冥福と、恒久平和・核兵器緊急廃絶を願い、黙祷をささげましたが、今年はTV中継をを観ながら自宅での黙祷でした。
 秋葉忠利広島市長の今年の平和宣言の一部です。


放射線、熱線、爆風、そしてその相乗作用が現世(げんせ)の地獄を作り出してから61年――悪魔に魅入られ核兵器の奴隷と化した国の数はいや増し、人類は今、全(すべ)ての国が奴隷となるか、全(すべ)ての国が自由となるかの岐路に立たされています。それはまた、都市が、その中でも特に罪のない子どもたちが、核兵器の攻撃目標であり続けて良いのか、と問うことでもあります。

核兵器は都市を壊滅させることを目的とした非人道的かつ非合法な兵器です。私たちの目的は、これまで都市を人質として利用してきた「核抑止論」そして「核の傘」の虚妄を暴き、人道的・合法的な立場から市民の生存権を守ることにあります。

日本国政府には、被爆者や市民の代弁者として、核保有国に対して「核兵器廃絶に向けた誠実な交渉義務を果せ」と迫る、世界的運動を展開するよう要請します。そのためにも世界に誇るべき平和憲法を遵守し、さらに「黒い雨降雨地域」や海外の被爆者も含め高齢化した被爆者の実態に即した人間本位の温かい援護策を充実するよう求めます。


 いま世界では5000発以上の核兵器が実践配備され、レバノン空爆・侵攻をすすめるイスラエルも核兵器を保有していると云われています。
 秋葉市長は、「『核兵器の持つ唯一の役割は廃絶されることにある』がその基調です」と平和宣言で述べていました。まったく同感です。あらためて核兵器の緊急廃絶を強く訴えていくことを決意させられました。

 これに引き替え小泉首相のあいさつ、「憲法の平和条項を遵守し」……。アメリカのブッシュ支持、自衛隊のイラク派遣、自民党の新憲法草案、……なんとも現実に行っていることとのギャップの大きさ、むなしく聞こえたのは私だけではないでしょう。


 さて今日は、第88回全国高校野球選手権大会の開幕日でもありました。
 今年の地方大会には4112校が参加したそうですが、開会式は大会史上2校目の3連覇に挑む駒大苫小牧を先頭に地方大会を勝ち抜いた49校が南から北の順に入場行進でした。
 三重の中村浩樹主将が「今まで支えてくれた人たちへのありがとうの気持ちを白球に込め、真剣味あふれる全力プレーで日本中を熱くする」と力強い選手宣誓です。

 いよいよ甲子園で15日間の熱戦の始まりです。大会第1日目で横浜高校の登場です。なんとなくワクワクですね。
 私は、石垣在住のブログ仲間上等さんの縁もあり、断然、八重山商工高校の応援です。選抜大会の活躍もあり、どこまで躍進するか楽しみです。

 選抜高校野球のような大会は、イスラエルやレバノン、イラク、アフガニスタンをはじめ、世界の戦争・紛争国では開催できないでしょう。平和でこそ高校野球も在る。平和維持の根源、憲法9条をしっかり守らないと高校球児に申し訳が立たない。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。