吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍政権、ブッシュと心中か

 宮崎県知事選挙で東国原英夫(そのまんま東)氏が、自民・公明推薦の官僚候補、団体推薦・民主・社民支持の官僚候補に圧勝した余波が中央政界を騒がせているようである。

 なにしろ従来の政党支持を離れて東国原英夫(そのまんま東)への支持に有権者が動いたのですから。
 政党支持層も東氏に投票 宮崎知事選出口調査

 安倍首相は22日昼、宮崎県知事選で東国原英夫(そのまんま東)氏が当選したことについて、「明るく県政を立て直してもらいたいという県民の期待だっただろうと思う。期待にこたえ、県政の改革に取り組んでもらいたい」と述べ、今夏の参院選への影響については「地方選と参院選は別だ。参院選については、結果を出しながら国民の皆様に説明、目指すべき方向を示しながら正攻法で臨んでいく」と語ったそうである。

 本当に心配ないの。
 当然と言えば当然ではあるが、安倍内閣支持率も雄猫COOの期待通り下がってきていますよ。
 安倍内閣の支持率続落、39%に 政策、国民感覚とズレ

 こんな世論調査結果も
<安倍首相が今夏の参院選の争点に憲法改正を掲げていることを「妥当だ」とする人は32%にとどまり、「そうは思わない」の48%を下回ることが、朝日新聞社の世論調査で明らかになった。>

 アメリカ国民よりも熱烈にブッシュを支持してきた小泉・安部政権。ブッシュ政権と心中するのだろうか。ブッシュ政権支持率、いよいよ20%台に突入です。
 ブッシュ大統領支持率28%、就任以来最低・米TV世論調査

 さあー今夏は参議院選挙。安部政権に引導をわたす時が近い。


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。