吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化→今年もハリケーンが猛威の予想

 今年の米大西洋・メキシコ湾岸地域のハリケーンシーズンは「カトリーナ」が襲来した昨季ほどではないが、異例の活発さが続くそうですよ。
 6月のシーズン到来を前に、ハリケーン予想に定評がある米コロラド州立大学の研究者チームがこんな見通しを公表しました。

 6月1日からの半年間に同地域で熱帯暴風雨(最大風速17メートル以上)が17個発生すると予想。うち9個はハリケーン(同33メートル以上)に発達し、5個は「大型」とされるカテゴリー3(同50―58メートル)以上になるとみています。
 大型のハリケーンがフロリダ半島を含む大西洋岸に上陸する可能性は64%(平年は31%)、メキシコ湾岸へは47%(同30%)と予想しています。

 平年値は熱帯暴風雨10、ハリケーン6、大型2。しかし、記録ずくめだった昨季はそれぞれ熱帯暴風雨27、ハリケーン15、大型7個だったそうです。下の写真は、昨年のハリケーン・カトリーナが猛威をふるう様子です。こんなハリケーン今年も襲来の予想、怖いですね。
kat1.jpg

kat2.jpg


 地球温暖化とハリケーン多発・大型化、台風多発・大型化は関係ないのでしょうか。次のように指摘している研究者がいます。

 「ハリケーンが発達し、強い勢力を持つのに適した状況を、地球温暖化が作り出している」と、米国大気研究センター(コロラド州ボールダー)の気候分析部門の責任者は説明しています。
 ハリケーンの発生には暖かい海水が必要だが、海水の温度は上昇している。このことは、過去10年間で全世界の海水面が約3センチ上昇していることからも明らかだと、同責任者は指摘しています。

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/112-cc422b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。