吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森県知事からの返信メール

 4月9日にグリーンピース・ジャパンの呼びかけに応え、「サイバーアクション: 青森県でのアクティブ試験を止めるために」 から青森県知事宛に六ヶ所村再処理工場試運転に関して下記の要請メールを送りました。

青森県知事 三村申吾様
2006年3月31日に開始された六ヶ所村の核燃料再処理工場におけるアクティブ試験の中止を日本原燃に申し入れてください。
 思い出して下さい。20年前1986年4月26日のチェルノブイリ原発の大爆発を。核物質は人間が簡単に制御できるとは思えません。
 農業者・漁業者・県民のことを考えて下さい。放射能に汚染された農産物や海産物が売れなくなくなることが心配です。


 4月14日付けの返信メールが昨日届きました。この県知事の姿勢で青森県民の安全は守られるのでしょうか。農業者や漁業者は安全な生産物を市場に出せるのでしょうか。

 時下ますます御清祥のこととお喜び申し上げます。
先般の「県政・わたしの提案」としてお寄せいただきました御提案につきましては、現在の状況、取組みなど下記のとおりとなっていますので、お知らせいたします。
 今後とも、県政の推進に御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

 平成18年 4月 14日
                   青 森 県 知 事 
 アクティブ試験についてですが、法令上、県としては事業者がアクティブ試験を行うにあたっての許可や規制等を行う権限はありません。
 県としては、青森県民の安全・安心に重点を置いた対応の観点から、アクティブ試験の実施については、県議会議員、市町村長及び青森県原子力政策懇話会の御意見を伺うとともに、県内7会場で県民説明会を開催したほか、知事が直接、反対派を含めた各界各層から御意見を伺うなど慎重に手順を踏み、更に核燃料サイクル協議会において、国及び関係機関に確認、要請を行いました。これらの意見を総括した結果、安全協定締結を了としたところです。
 原子力施設に関する安全を確保するためには、第一義的には事業者が責任を持って取り組むと共に、法令に基づいて一元的に安全規制を行っている国がその役割を果たしていくことが基本と考えています。
 県としては、県民の安全、安心に重点を置いた対応の観点から、今後とも、国及び事業者の対応状況を厳しく見極めつつ、安全確保を第一義に慎重かつ総合的に対処して行きます。


 4月16日にNHKスペシャル「汚された大地で~チェルノブイリ 20年後の真実~」を観ました。
下記は、NHKの番組紹介のコピーです。
 
 史上最悪の原発事故からこの4月で20年、人々の苦しみは続いている。というよりむしろ悪化している。ウクライナにある、放射線を浴びた人々が集まって暮らすアパートでは、がんなどの重病患者が増加、毎週のように死者が出ている。さらに大量の放射性物質がまき散らされたベラルーシでは、ヒロシマ・ナガサキでは否定された「遺伝的影響」が報告された。
 一方、20年の節目にIAEA(国際原子力機関)などからなる委員会がまとめた報告書によれば、事故で放出された放射線を浴びたことによる死者は全部で60人足らず。健康被害の多くを、「被曝の影響とは言えない」として退けた。患者の支援者などからは「問題の幕引きをはかる過小評価」と批判されている。
 「いまだわからないことばかり」とも言われる放射線の人体への影響。広島の医師や研究者も加わって、暗中模索の事実解明、因果関係の究明が続けられている。


 IAEAの許し難い態度がよく分かりました。
 500万人に上るという放射能汚染の被害者には情報が知らされず、健康被害が広がり続けていました。低レベル放射能汚染による健康被害も紹介されていました。原爆を投下された広島では20年後から健康被害が顕著にあらわれたとのこと。放射能汚染被害者の今後が心配です。
 事故がおきないとしても、青森県六ヶ所村周辺での10年後、20年後の低レベル放射能汚染による人体や農産物などへの影響がますます心配になりました。
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/116-71be573a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。