吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化防止~やれば出来るじゃないか

 CO2排出削減・地球温暖化防止の取り組みの話題二つです。
企業や省庁・役所の取り組みをもっと加速させないと京都議定書で義務づけられたCO2削減-6%は達成できませんよ。

 新日本石油とトヨタ自動車は植物から造るディーゼル車向け「バイオディーゼル燃料」を、軽油並みの性能に高めることに成功した。同燃料は温暖化ガスの二酸化炭素(CO2)の排出がゼロとみなされ、欧州などではすでに使われている。石油元売りと自動車の国内最大手がエンジン性能を損なわない燃料にメドをつけたことで、国内でも導入に向けた動きが活発になりそうだ。
 バイオディーゼル燃料は植物油や廃食用油が原料。欧州のほか、国内では京都市などがバスやごみ収集車の燃料として軽油に混ぜて使っている。 (NIKKEINET 17:00)


 asahi.com2006年05月12日15時30分
 4月から庁舎内の照明を午後8時に消灯している環境省は12日、これに伴う1カ月間の消費電力量が前年同月比で23.6%減ったと発表した。小池環境相が閣議後の会見で明らかにした。

 同省によると、4月の消費電力量は、照明分が約2万6500キロワット時で、昨年4月に比べて33.5%減。OA機器の停止分は約2万7600キロワット時で同10.7%減。合計で23.6%減った。二酸化炭素(CO2)排出量でみると、8.1トン削減できた。

スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/131-d1c5bb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。