吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はジョン・レノンの命日 みんなで歌おうイマジンを

 明日12月8日は、1980年12月8日、ジョン・レノンが凶弾に倒れてから26回目の命日です。
天国や地獄はない、国境もなく殺す理由も死ぬ理由もない、宗教も存在しないし、所有もない、世界はひとつという考え方。ニクソン大統領に敵視され、宗教家からもクレームがついたイマジン。様々な時代に様々な場面で歌われてきたイマジン。
 毎年この時期になると思い出して聴いています。

 戦争を始める側にとって、この影響力の強い曲は流して欲しくないらしい。フォークランド紛争の時、イギリスはイマジンを放送自粛にしたし、1991年の湾岸戦争で多国籍軍が攻撃を開始したときもイギリスでは「平和を我等に」や「イマジン」が放送自粛の対象になりました。

 2001年、アメリカ同時多発テロ事件のすぐあと、アメリカのラジオ・ネットワークが放送を控えるべき曲として掲示したリストの中にも「イマジン」が含まれていました。

 21世紀こそ戦争のない世界をと思いましたが、アメリカが始めたアフガン戦争もイラク戦争も泥沼化して収拾の見通しが立ちません。イスラエル・ヒボラ・ハマスの紛争も終わりが見えません。人種、宗教対立による紛争も絶えません。

 「イマジン」はいまや平和を希求する歌になりました。日本からスタートして「イマジン」の歌声が、こころで念じる「イマジン」が地球を1周し、そして地球上から戦争・紛争がなくなるまで回り続ける。今日はそんなことを想像しながら「イマジン」を聴いています。

          ジョン・レノン「イマジン」が聴けます
          Imagine there's no heaven
          it's easy if you try
          no hell below us
          above up only sky
          imagine all the people
          living for today...        

          Imagine there's no countries
          it isn't hard to do
          nothing to kill or die for
          no religion too
          imagine life in peace...

          Imagine no possessions
          I wonder if you can
          no need for greed or hunger
          a brotherhood of man
          Imagine all the people
          sharing all the world...

          you may say I'm a dreamer
          but I'm not the only one
          I hope someday you'll join us
          and the world will be as one

 今日はこんなニュースもありました。
 レノン記念の公園での演奏禁止の撤回要求 NY人権協会
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/189-70b72f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。