吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OECDが指摘~日本は医師少ない OECD加盟30カ国中27位 「政府政策が原因」と

日本の医師数はOECD平均より12万人も少ない みなさんこの現実どう思いますか
 日本の人口千人あたりの医師数は2.0人(2004年)で、経済協力開発機構(OECD)に加盟している30カ国中27位であることが、同機構がまとめた「ヘルスデータ2007」でわかりました。OECD平均の3.0人を大きく下回り、主要7カ国では最も少ない数です。

oecddr.jpg

 OECDは、日本の医師数が少ないことについて「医学部の入学定員の上限を固定している政府の政策が原因の一つ」だと指摘。また、OECD諸国の医師数の増加ペースが鈍っていることについて「多くの国が1980年代から1990年代にかけてコスト削減措置を導入し、医学部への入学者数を制限して新医師数を減らすいわゆる『入学定員制限』政策をとった結果」だと警告しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/230-2c30b052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。