吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国女性反戦の訴え

 米国の女性反戦組織「コード・ピンク」はこのほど、イラクからの外国軍の撤退を求める署名「女性の要求」を発表し、賛同を呼びかけました。
 10万人が目標で、3月8日の国際女性デーにワシントンのホワイトハウスをはじめ、世界各国の米国大使館に届けるというものです。

 「女性は戦争にノーというキャンペーン」と題して1月5日に始まったこの取組には、8日までに、すでに1万人を越える署名が寄せられています。賛同者には、作家でピュリツァー賞受賞者のアリス・ウォーカーさんや女優のスーザン・サランドンさん、「反戦の母」シンディー・シーハンさん、米議会でテロ報復戦争に唯一反対票を投じたバーバラ・リー下院議員らがいます。

 「女性の要求」は「私たち米国とイラクの女性、そして世界中の女性は、イラクの無意味な戦争と、政界中で起きる民間人に対する残酷な攻撃などはもうたくさんです。それは、自分たちや子供のために求めている世界ではありません」と述べています。

 そしてイラクを「軍事モデルから、紛争解決のモデルに転換するべきときだ」として、①すべての外国軍と外国の武装勢力をイラクから撤退させる。②和平樹立の過程に女性が全面的に参加し女性の平等を約束させる。③イラクに外国の基地を置く計画をやめさせる。……などを求めています。

 日本でも、自民・公明・民主国会議員が「改憲」の策動を強める中、「9条の会」の澤地久枝さん、三木睦子をはじめ吉永さゆりさんや渡辺えり子さんなど多くの女性が、反戦・平和を訴えています。

 牡猫COOもますます頑張らねばと思わせられた話題でした。
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/36-aa1991fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

護憲政党を応援しよう!

私は「折衷主義」と怒られそうですが、社民党や共産党等の「護憲政党」を、それぞれの立場を尊重しつつ、応援したいと常日頃考えています。確かに、過去、革新勢力では旧社会党や共産党の間で様々な確執があり現在も、その影響があるように見受けられます。しかし、「護憲」

  • 2006/01/14(土) 08:26:56 |
  • 世相春秋

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。