吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当然の主張です~食料・燃料高、温暖化 先進国は責任果たせ 国連総会討論 途上国が主張

2008年9月26日(金)「しんぶん赤旗」

食料・燃料高、温暖化 先進国は責任果たせ 国連総会討論 途上国が主張
<引用開始>



 【ニューヨーク=鎌塚由美】国連総会での一般討論演説の二日目となった二十四日、途上国を中心に演説が続きました。現在の食料・燃料の高騰がミレニアム開発目標(MDG)達成の「逆流」になっているとの指摘が相次ぎ、先進国に「約束の実行」を促す声があがりました。



 スリランカのラジャパクサ大統領は、今総会のテーマ「地球規模の食料危機が世界の貧困と飢餓にもたらす影響」は途上国にとって「恐ろしい現実」となっていると指摘。ホンジュラスのセラヤ大統領からは、「一年間で三倍化」した食料・燃料費で同国の過去二十年にわたる輸出増の努力が「失われつつある」との実態が紹介されました。

 食料・原油高騰の背景に「先進国の責任」を指摘したのはキューバのマチャド・ベントゥラ第一副大統領。同氏は、原油高騰の背景には「投機や戦争」があり、食料危機でも不公平な農業政策の押し付けがあると語りました。

 太平洋の島しょ国ナウルのスティーブン大統領は、地球温暖化によっても途上国が「苦闘している」ことを指摘しました。

 自国のMDGを達成したと述べたチリのバチェレ大統領は、食料・燃料高騰などの「逆流」に直面している今こそ「MDGの再確認を」と強調。「多国間主義への真の関与を」と述べ、先進国に「約束の実行」を求めました。

 ドミニカ共和国のフェルナンデス大統領は金融危機に関してブッシュ米大統領が演説で述べた金融支援策に言及。「残念ながら、先進国のためのもので、(最も必要とされる)アフリカ諸国に恩恵をもたらさない」と指摘。ホンジュラスのセラヤ大統領は、「投機資本主義」を生み出した銀行への支援額の「三分の一」があれば「アフリカ、ラテンアメリカ、アジアの貧困は一夜のうちに克服される」と述べ、先進国の政治的決断を促しました。



 国連ミレニアム開発目標(MDG) 二〇〇〇年九月の国連ミレニアムサミットで採択された「国連ミレニアム宣言」と、一九九〇年代の主な国際会議で誓約された国際開発目標を共通の枠組みとしてまとめたもの。二〇一五年までに、(1)極度の貧困と飢餓の撲滅(2)普遍的初等教育の達成(3)ジェンダーの平等と女性の地位向上(4)乳幼児死亡率の削減(5)妊産婦の健康の改善(6)HIV/エイズ、マラリア、その他の疾病のまん延防止(7)環境の持続可能性の確保(8)開発のためのグローバルパートナーシップの推進―の達成を目標としています

<引用終了>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/373-492ed525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。