吾輩は猫である

地球温暖化が進んでいます。宇宙船地球号は持続できるのでしょうか。日本の平和憲法も危機にさらされています。地球温暖化防止、守ろう憲法9条・生かそう憲法25条を訴えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破滅へのマラソン競争からスローな社会へ

 私の関心事は、平和(憲法・9条、沖縄の基地、自衛隊の海外展開などなど)の問題、医療・介護等社会保障の問題、子ども達の教育の問題、地球環境・地球温暖化問題などです。

 これらの問題の現状から、どうしたら脱却できるのか、凡夫の浅知恵ですが、観る、聴く、語る、読む、などを通してキーワード探しをしています。

 学校では「点数」が評価の基準になり、勉強すればするほど「できる子」と「おちこぼれ」の選別がすすみ、仕事では「成果」が基準になり、仕事をすればするほど「勝ち組」と「負け組」の選別がすすんでいっているような気がします。
 人に優しいとか、周りを楽しく幸せな気分にさせるとか、動物にやさしいとか、花や木が好きだとか、物を大事にするとか、そんなことは、評価の基準にはなっていないような気がします。

 グローバルスタンダード=アメリカ資本主義の価値基準のもとで、子どもも大人も果てしのない、破滅へのマラソン競争に駆り立てられているような気がします。

 そんなとき、SMAPの「世界に一つだけの花」が大ヒットしました。
子どもや若い人たちは、決して破滅へのマラソン競争を甘受しているのではなく、現状からの脱却を模索しているのだということを知りました。

 最近、国際スローフード協会の2003年ナポリ国際大会で採択された「新スローフード宣言」を目にしました。日本でも各地で地域「スローフード宣言」がすすんでいるようです。

 「新スローフード宣言」 いまの日本の教育問題や格差社会問題、食料自給率の問題など、様々な問題解決のキーワードだと思いました。
 世界各地で反発を招き始めた「グローバルスタンダード=アメリカ資本主義の価値基準」から脱却し、世界が「持続可能な社会」にすすむうえでのキーワードだと思いました。


            「スローフード・マニフェスト」
            2003年ナポリ国際大会にて

 コミュニケーションを合言葉に始まった我々の世紀は、グローバル文明、スピード文明がもつ問題を、コンピューターと同時に受け継いだ。人々の距離と関係は縮められ、情報網は拡大して行った。しかし人間は時間の中で生きる必然性と、自らの生活リズムを守る必要性から逃れることはできなかった。ファースト・フードという問題、それを成立させている状況の問題は、相変わらず手付かずのままである。規格・標準化された生産と、消費主義を第一に考える工業化された農業経済や、はかない均一化された食への傾向。いまだファースト・ライフというモデルが、生活習慣を左右しつづけ、味覚をないがしろにし、まるで誰にでも同じものを配給するのが当たり前かのごとく、安い値段で食べもの、飲み物を提供しつづけている。スローな生活という思想を、単に食事を急いでとることに対して反対したり、ファースト・フードに反対するためだけのものでなく、時間の価値が認められ、人間と自然が尊重され、喜びが存在理由となる世界を守るために発展させて行かなければならない。これらのテーマは、我々の運動当初から国際的評価を得たが、これからはすべての国に、すべての文化へ広めて行かねばならない。

 動植物の絶滅と戦うために、生物多様性をまもるために、農村文化が遺伝子操作技術の犠牲にならないよう、食に関する伝統技術と知識が失われないよう、そして共生の場が失われないよう、スローフードとともに食卓からはじめよう。食の知識を得ること、食がもたらす価値ある喜びを享受するということは、今では投げ売りされる危機にある遺産が、失われやすいものであることを認識し、それを保護することを意味する。つまり動・植物種と、生産物、料理、食物を守り、援護することである。協会の教育プログラムによって、感覚と物質を関係づける方法論によって、そして人々の中に大いなる豊かさをはぐくむ多様性によって、スローフードは農業から食文化まで、あらゆる領域を網羅する前衛運動である。

 スローフードはすべての言語を話し、より良い未来を約束する。
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatyabo.blog44.fc2.com/tb.php/41-f180d14b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。